メニュー

TOP     NEWS    PROFILE   GALLERY   LESSON    BLOG   CONTACT

2016年7月30日土曜日

あどけない話

今日、帰りに子供が星を数えてた。
「3つあった」
指をさし星を数える子供に、父親が「一番光ってるのが金星だよ」と言っていた。
しばらくすると、子供が「もうひとつあった」と指をさす。
ちょうど、夜が始まるころ。